2017年11月23日木曜日

平成29年 新嘗祭

11月23日は、恒例の新嘗祭。
本降りだった雨も、祭典開始の正午ごろになると不思議と止み、無事に祭祀斎行することができました。

また本日は、先ごろ行われた大鳥居の改修工事完了の奉告祭も併せて行われました。
祭典後は、雨の上がった鳥居前にて、ご参列のみなさまと共に記念写真を撮影、その後、参宝殿にて直会となりました。
社務所(あ)

年末年始 巫女募集について

平成29年末~平成30年正月の巫女(アルバイト)につきまして、本年は公募を行っておりません。

また来年以降、公募を行う際には、当社社頭の掲示、ホームページ、当ブログ、Facebook等にてお知らせいたしますので、何卒宜しくお願いいたします。

社務所(あ)

2017年11月19日日曜日

【第8回森と里のつながるマルシェ】ありがとうございました

【第8回森と里のつながるマルシェ】は、晴天の下、無事終了いたしました。

本日は、町内のいくつかの神社でも新嘗祭が行われ、また当社にも七五三詣をはじめ多くのご参拝者においでいただき、大変賑やかな一日でした。

実りの秋に相応しい、豊かで、さわやかなひと時をお過ごしいただけたことと思います。
たくさんのご来訪ありがとうございました。

2017年11月18日土曜日

御朱印のいただき方

御朱印集めは、一時のブームに終わらず、人気が長く続いているようですね。
 当社のような、里山の小さなお宮にも、御朱印をきっかけにお参りくださる方がたくさんいらっしゃって、またその後も定期的にお参りくださる方も増えており、大変ありがたいことだと思っています。

 さて、御朱印巡りをブームの前からなさっている方、最近始められた方、さまざまかと思いますが、日ごろ御朱印をお押ししている立場から、少し気を付けていただけると助かります…ということをいくつか記しておきます。

①御朱印帳は、開いて渡す
 お押しする頁を間違えないようにするためにも、頁を開いて「こちらへお願いします」と示してお渡しいただけると助かります。

②余計な紙は外しておく
 御朱印をいただくと、朱肉や墨がとなりの頁に写らないよう半紙などを挟んでくださることが多いと思いますが、不要になったものは適宜外しておいたほうが良いかと思います。たまに、そういった紙のほか、栞や、パンフレットなど大量に挟んだままにされている方があり、印がきれいに押せない場合があります。

③名前を書いておく
 以前、「ある神社で御朱印をいただいたら、他の参拝者に間違えて持っていかれてしまったことがある」という方がいらっしゃいました。(その方が取り違えられてしまった御朱印帳には、なんと富士山頂で頂いた貴重な御朱印が入っていたそうです( ノД`)…)

④書いているときに話しかけない
 書き直しのできない一発勝負のため、集中してお書入れしています。未熟者の(あ)などは、途中で話しかけられると間違えてしまう危険性があります。ご自分の御朱印を待っているとき以外でも、職員が何か書いてるな…と思った時には、無理に話しかけず、少しだけお待ちいただけると助かります。

 そのほか、ネットで検索すると、さまざまな「マナー」が載っていますので、一度ご覧いただけると参考になるかもしれません。
 当社のような小さなお宮ではさほど困りませんが、一度に多数の御朱印帳をお預かりするような大きな寺社仏閣の場合、ちょっとしたことに気を配るか配らないかが、スムーズに御朱印を受ける際に大切になることがあります。
 要は、御朱印を書く側が書きやすい=気持ちよく、かつ美しい御朱印を頂ける、ということかなと思っています。


明日は、いよいよ当社境内が会場となる『第8回森と里のつながるマルシェ』の開催日です。
 もちろん社務所も開いていますので、御朱印や御守などの授与品をお求めの方もおいでください。
 七五三詣や、紅葉狩りの行楽シーズンでもありますので、ぜひ、たくさんの方にご来場いただき、里山の秋を楽しんでいただければと思っています。
社務所(あ)

 
 

 
 

2017年11月17日金曜日

大鳥居の改修工事が終了しました

9月末より行われておりました、大鳥居の改修工事が無事終了しました。
扁額の漆の塗り直し、大鳥居本体のひび割れ等の補修、表面の仕上げ剤の塗り直しなどを行っていただきました。
扁額も、大鳥居の柱も、美しく輝いています。

23日に斎行される新嘗祭では、併せて、改修工事完了の奉告祭を行う予定です。
ご奉納者様、施工業者様ほか、関係者のみなさまに厚く御礼を申し上げます。

社務所(あ)



2017年11月16日木曜日

交通規制のお知らせ

12月3日(日)午前10:30~正午まで、消防団分列行進に伴い、縦町通り(県道27号線)の上新二区交差点~大町丁字路~上砂田交差点までの区間が車両通行止めとなります。
通行止め区間に、八雲神社前の道路が含まれますので、ご参拝をご予定の方はご注意ください。
社務所(あ)

2017年11月14日火曜日

【第8回森と里のつながるマルシェ】新米出来!

ピッカピカの稲作2年生の宮司が育てたお米「ゆうだい」、今年も無事収穫することができました!
もちろん今年も、中野水田除草研究所の除草機を使用して、農薬を一切使わずに育てました。

稲刈り後、しばらく荒天が続いてしまいましたが、先日ようやく脱穀まで終えることができました。
精米した一番最初のお米は、八雲神社のご神前にお供えし、収穫の奉告と感謝を申し上げました。

いよいよ5日後に迫った「第8回森と里のつながるマルシェ」では、実行委員ブースの「生姜丼&みんなのスープ」に、こちらの新米も提供させていただきます。
もちもちとした食感の味わい深い「ゆうだい」の新米、ぜひご賞味ください。
社務所(あ)